N高等学校関係者だけが書き込める公開日記で、名前を隠して楽しく日記。

[2017-07-17 01:30] slackチャンネル「top」について思ったこと

この学校のslackにおいてインフォメーション的な存在の「top」チャンネル 重要な情報が告知がされているるが他の投稿によって告知が埋もれてしまい見逃してしまう場合がある そこで重要な情報が埋もれてしまわないようにするための案をいくつか考えてみた 1. BOTの投稿頻度を低くする 毎日決まった時間にBOTが利用ポリシーと部活についての投稿を行っているが頻度が高く感じる そこで投稿スパンを3日に一度、一週間に一度に変更することによって投稿が少なくなる 投稿するチャンネルを「n_help」に変更しても良いと思う 2. 投稿する人の制限 重要な情報が投稿された際にそれに対しての反応・感想によって埋もれてしまいがちである その対策として教師などの限られた人以外は「top」に書き込み禁止というルールを作る 問題としてルールを知らずに書き込んだ人に対して注意の書き込みがされて結局さらに埋もれてしまう(本末転倒) slackの仕様で可能か分からないがルールではなくそもそも教師以外は書き込めなくするのが理想的だと思う join通知も原因の一つだが、上記の二点を解消することによってある程度まとまると予想できる みなさんの意見・ほかの案を聞いてみたいです スクロールしなくても情報が見れるぐらいがベスト

このエントリーをはてなブックマークに追加